岡崎市 おの歯科では、痛みの少ない治療と優しく丁寧な説明を重視しています

歯の豆知識

代用甘味料の種類と、むし歯菌への作用 こんにちは、院長の小野です。 マルトース デンプンを麦芽によって加水分解して作られるもので、「麦芽糖」とも言われます。 甘味度はスクロースの約32%です。 水飴として利用される事が多 […]

代用甘味料とむし歯の関係は? こんにちは、院長の小野です。 では、砂糖の代わりに代用甘味料がお口の中にある場合は、むし歯にどのような影響を与えるのでしょうか? 3つの点から、むし歯の「衣食住」を邪魔します。 では、先ほど […]

砂糖(スクロース)と虫歯菌の関係 こんにちは、院長の小野です。 虫歯菌は砂糖をどのようにして利用しているか?その仕組みを見てみましょう。 虫歯菌にとって砂糖は「衣食住」の基本です。 代用甘味料の働きを説明する前に、まずは […]

早期に気がついてほしい、酸蝕症 こんにちは、院長の小野です。 「からだに良いから」と続けている習慣で、あなたの歯を傷めていませんか? 生活の中に潜んでいる酸蝕症のリスクを解説します。 酸蝕症と言えば、以前は特定の職種の職 […]

酸で軟化した歯は摩耗、咬耗しやすい? こんにちは、院長の小野です。 今までお話をしている酸の溶けて柔らかくなった歯。 いつもの様にゴシゴシと歯磨きをしていたり、歯ぎしりをしていると、実は摩耗や咬耗が急激に進行してしまうこ […]

子供の酸蝕症。こんなケースには要注意! こんにちは、院長の小野です。 乳歯や、生え始めの永久歯のエナメル質は未熟で柔らかくものです。 そんな時に酸に触れる機会が多いと酸蝕症になるリスクが高くなります。 ここでは、それぞれ […]

酸蝕症、それは現代病です。 こんにちは、院長の小野です。 私たちの歯を取り巻く環境はここ数十年のあいだで大きく様変わりしてきました。 季節の物だった柑橘類が一年中手に入るようになったし、食卓では少し前では穏やかな酸性度の […]

胃酸による酸蝕症が近年増加しています。 こんにちは、院長の小野です。 炭酸飲料やすっぱい食べ物などで誘発される逆流性食道炎。 胃酸のお口の中の逆流が繰り返されると、だんだんと大切な歯が溶けていきます。 現在、酸蝕症の原因 […]

酸蝕症をご存じですか? こんにちは、院長の小野です。 酸蝕症とは、歯に胃酸や酸性の食べ物が「繰り返し触れる」ことで起きる病気です。 国内の実態調査では、全世代を通して4人に1人の罹患率と言うことが分かりました。 むし歯や […]

1 / 2412345...1020...最後 »
インドアビュー